なた豆歯磨き粉 効果

なた豆はみがき口コミ

なた豆歯磨き粉

なた豆歯磨き粉の効果!歯茎を引き締め口臭を防ぐ使い方

口臭は歯周病菌の繁殖を防げば症状は良くなります。

 

なた豆ハミガキ

 

口の臭いが酷くなるは大きく5つの理由があるとされます。

唾液の分泌量が減る

唾液の働きは食事をスムーズに喉の奥に運んだり、消化を促進させる効果だけではありません。
口から侵入する様々な菌やウイルスを殺す滅菌効果があります。
その菌を殺す効果がある唾液が加齢やストレスとともに分泌量が減ると口臭の原因となります。

 

歯槽膿漏などで歯茎から膿がでる。

同様に歯槽膿漏は、弱った歯茎の部位に菌が浸食して化膿し、ザリガニの死体のような臭い膿の汁を出すようになってしまいます。唾液だけの滅菌効果だけでは防ぎきれません。

 

扁桃に『膿栓』が溜まる

膿栓(通称くさい玉)は口内に入ってきた菌やウイルスを免疫器官の扁桃腺で殺した菌の死骸で
人体が出す排出物の中で最も悪臭がするといわれる物質です。

抗菌効果があがり扁桃腺の機能向上と共に膿栓はでなくなります

 

歯垢が歯茎だけでなく舌の上に溜まる(舌苔)

適度な歯磨きをしても舌の上にも歯周病菌(悪臭の元)が繁殖する事はあまり知られていません。
市販の歯磨き粉では取りきれない菌ではあります。

 

歯周病菌

 

この5つ口臭が酷くなる理由はひとつ共通した原因があります。
それは
『口内に歯周病原菌が異常繁殖した状態である』と言うことです。

 

 

なた豆の歯磨き粉で原因から対策できます。

 

歯肉炎

 

市販の歯磨き粉では不可能といえるレベルまで口内の歯周病菌の滅菌効果がなた豆歯磨きにはあります。それはなた豆に含まれる『カナバニン』が唾液の分泌を促し、歯茎の腫れを抑え膿を止め、扁桃の機能向上させ膿栓を貯めさせず、舌苔や歯垢などの口臭の原因物質を繁殖を徹底的に抑えるからです。
なた豆歯磨き粉はその効果効能が認められ、『第二医薬品』にカテゴリーされる歯磨き粉です。

 

本格的に口臭や歯肉炎・歯槽膿漏を対策したい人にこそ使ってもらいたい話題の歯磨き粉です。

 

なた豆はみがき口コミ

なた豆歯磨き粉